CINDERELLA FIGHTERS OFFICIAL BLOG

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラクター調整:第2回「多田李衣菜」

2014年 11月25日 00:07 (火)

製作、よしひこです!先日の大会は熱い戦いをありがとうございました!
大会の熱さに負けないように製作もがんばっていきたいと思います!!

さて、今回は、キャラクター調整についてのお話第2回。
担当アイドルは「多田李衣菜」です!


李衣菜は「【ブ】ロック」ということで守ってカウンターで相手を崩していく防御型のキャラクターです。
アイドルボタン(D)では各種ブロック技~当身技を発動することが出来、
相手からの攻撃を受けないまま勝利することも可能です。
しかし反面攻撃を受けてしまうと脆く、ミスをしてしまうと弱さが露呈する「にわか」キャラとなっています。

【調整コンセプト】
今回の調整では防御面ではなく攻撃面での調整に重点を置きました。
その中心となるのが「エアギターゲージ」の追加です。
このゲージはアイドルボタン(D)の「ブロック」系の技を成功させることで溜まっていき、
李衣菜の各種能力、技を強化します。
これによりゲージが溜まっている状態では爆発的な攻撃力を得ることが出来、
今までのように押しが弱いとは言われないキャラクターになっています。

また、「ロッキングガール」等、李衣菜の特徴的モーションだったギターを弾く動作をするときに、
見えなかったギターを『魅せる』ことが可能となりました。

ダリーキャラ紹介ゲージ
※ゲージの溜まっている状態で見え方が変わります。

エアギターゲージ上昇による効果
『メリット』
・攻撃力、スピード上昇
・ブロック硬直フレーム減少
・各種ギターモーション技、効果範囲拡大
『デメリット』
・一部溜め技の溜め硬直時間上昇
・技発動失敗時硬直大幅上昇

これでもうにわかとは呼ばせない!?
李衣菜Pの方は是非彼女のロックを魅せてくださいね。

今回の調整紹介は以上となります。
次回はパッション属性キャラの紹介を予定していますのでお楽しみに!
スポンサーサイト

全国大会結果レポート!

2014年 11月20日 00:00 (木)

こんにちは!よしひこです!

11月1~3日の3日間で行われたim@sCF全国大会「プロダクションマッチフェス2014
にお越しくださった皆様、出場者の皆様、本当にお疲れ様でした!!
地方予選から始まり総勢1000名を越えるPの頂点に立ったのは…
今回はTOP3人が決まる闘いをレポートさせて頂きます!

まずは3位決定戦!
昨年の覇者ホッパー選手VS優勝候補を次々と倒し初出場で勝ち上がってきたにら選手

ホッパー選手使用キャラ(神崎蘭子、白坂小梅、柊志乃、佐城雪美、三好紗南)
にら選手使用キャラ(五十嵐響子、若林智香、前川みく、日野茜、中野有香)

1R:ここまで主力だった蘭子から小梅をメインで使う戦法に切り替えたホッパー選手が押し切り1本先取。
2R:小梅への対策として開幕から茜の全力熱血モードを発動しパワーで押すにら選手!あと1撃というところまでいきましたが、コンボ中に志乃「私の血はワインでできている」を刺し込まれ逆転!そのままホッパー選手王手!
3R:このまま決まるかと思われたがにら選手の中野が爆発!!相手の衣装を次々と破壊し会場は大盛り上がり(笑)
最後はコンボからSRアーツまで決め切りにら選手が1本取り返す。
4R:そのままの勢いでにら選手が押します!響子→みく→智香の流れるような連携コンボから茜&響子の花嫁ユニットアーツを決め最終ラウンドまでもつれ込む激戦へ!
5R:にら選手の勢いがそのまま押し切るかと思われたところ、ホッパー選手がここで雪美で止めて蘭子で堕とす!の黄金パターンを解放!最後もそのまま決めきり蘭子Pを見せ付けホッパー選手勝利!

ということで第3位はホッパー選手でした!おめでとうございます!
ホッパー選手にはトロフィーと3位商品の水着衣装を贈らせて頂きました。
にら選手も2本先取されてから追いつく強さだけでなく魅せるプレイで会場を沸かせてくれました!
お疲れ様でした!

そして!そして!いよいよ決勝戦!!
奇しくも西日本、東日本を敗者復活で上がってきた二人が決勝戦で当たるいうカードに!
大作選手VS無ぅじん選手!!

大作選手使用キャラ(三村かな子、島村卯月、城ヶ崎莉嘉、上条春菜、難波笑美)
無ぅじん選手使用キャラ(安部菜々・城ヶ崎美嘉・向井拓海・鷺沢文香・双葉杏)

1R:春菜のメガネ投げを文香「まさかのどんでん返し」で打ち返し会場から笑いが起きる展開で決勝スタート!(笑)
しかし一瞬の隙を見逃さずチェンジした卯月で手堅くコンボを決め、最後は春菜「まぁまぁ眼鏡どうぞ」で大作選手が1本先取。
2R:このまま春菜で固めようとする大作選手に対し無ぅじん選手の代名詞ウサミンの「永遠の17歳」コンボが決まり無ぅじん選手が1本取り返します。
3R:勢いに乗り3R目もとるかと思われた無ぅじん選手に対しユニットゲージ残りわずかから大作選手の難波笑美のカウンターが冴え渡ります。ほぼ全ての攻撃をツッコミで返しきり大逆転。優勝に王手をかけます。
4R:ここで終わらないのが決勝。杏で貯めたゲージを拓海にまわしてからの「最高速度で向こう側」という超ロマンコンボを決勝の舞台で魅せた無ぅじん選手が取りマッチポイント!
5R:お互いキャラを次々と変えまさに総力戦となったファイナルR。美嘉の衣装チェンジコンボ(通称るるキャン)を決め無ぅじん選手がラスト1発でまさかのミス!そこを見逃さなかった大作選手のかな子が吸い込みから「ショコラ・ティアラ」で決着!

2014年No1プロデューサーは大作選手に決定しました!!
おめでとうございます!!!
大作選手にはトロフィーと優勝者限定のシンデレラ衣装一式、使用キャラのサイン入り特別Pカードを贈らせて頂きました!
優勝者インタビューでの「小足見てからショコラ・ティアラ余裕でした」で会場を沸かせてくれたのも流石でしたね(笑)

準優勝の無ぅじん選手にはトロフィーと限定衣装をお贈りしました。
最後のインタビューではやはり最後のコンボミスがかなり悔しそうでしたが、ここまでの熱い戦いお疲れ様でした!

こうして今年の全国大会「プロダクションマッチフェス2014」は終了!
皆様ありがとうございました!!!!!
来年の大会も是非よろしくお願い致します!!


このブログの次回更新ではキャラクター調整について解説しますのでまた少々お待ち下さい。


キャラクター調整:第1回「三村かな子」

2014年 11月02日 20:00 (日)

こんにちは!製作、よしひこです!
先日行ったロケテストでは沢山のご来場&試遊ありがとうございました!
頂いたご意見は今後の開発にしっかり反映させていただきますね!

さて、今回から、現在調整中のキャラクターを紹介していきたいと思います!
第1回は「三村かな子」です!


まずはかな子のキャラクターのおさらいから。
かな子は投げ技を主体とするパワー型のキャラクターです。
アイドルボタン(D)を押すことにより「吸い込み」を行い相手を自分に引き寄せ、掴み、投げる。
という流れが基本となります。
「吸い込み」は強力ですが、相手を引き寄せると同時に食べ物も吸い込み食べてしまいます。
食べ過ぎると「満腹ゲージ」が上昇し、満腹になると、動きが鈍化する等、様々なデメリットが生じます。
強力ですがデメリットもある吸い込みを上手く使い、重い一撃を叩き込めるかがかな子の鍵となります。

【調整コンセプト】
今回の調整では、ご要望が多かった満腹状態でも立ち回れるよう差別化を行いました。
満腹状態、通称「ふくよかモード」を追加。
今まで通りデメリットはありますが、それを補うメリットもあり、新たな立ち回りが可能となります。
見た目的にも差別化を行っています。
名称未設定-1


ふくよかモード時の通常モードとの基本的な差は以下となります。

『デメリット』
・ダッシュ不可
・ジャンプ不可
・吸い込み範囲減少
・一部技のダメージ、攻撃範囲減少

『メリット』

・技のダメージ上昇
・防御力上昇
・投げ技の掴み範囲拡大
・専用技追加

通常モードにも要望があった空中の相手を掴み投げる新技「ふわふわでスウィート」を追加し、
苦手としていた空中の相手にも対応を可能としています。
2.png


新たなモードと技を追加し、前回とはかなり違う戦法が可能になったかな子。
是非かな子Pは使ってあげてください!

それではまた次回もお楽しみに!

オフィシャルブログOPEN!

2014年 11月01日 00:00 (土)

今年の夏の全国大会で「NEXT CINDERELLA」のロゴが表示され大反響を頂きました。

あれから約3ヶ月――。
皆さんからの沢山頂いたご意見を反映し、これでもかと新要素を盛り込んだ
最新作「CINDERELLA FIGHTERS」が遂に始動いたします。

アイドル達をプロデュースする準備は万全ですか?
今後の情報に是非、ご期待下さい!

※このブログでは、開発の様子など、「CINDERELLA FIGHTERS」
の最新情報をみなさんににお届けする予定です!
みなさんからのコメントも大歓迎ですので、どしどし感想をお寄せください。


あくまでネタブログなのでご了承ください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。